岩井淳教授退職記念シンポジウム(会員企画のご案内)

会員企画のご案内です。

「ブリテン近代史研究の3つの焦点ー千年王国、複合国家、歴史教育ー」

日時:2023 年 3 月 21 日(火・祝)13:00-18:30
場所:キャンパスプラザ京都 4 階 第 3 講義室 (オンライン参加も可能)

岩井淳先生は、長年勤務された静岡大学を 2022 年 3 月に定年退職されました。先生のますますのご活躍を祈念し、先生が情熱をもって取り組まれてきた三つの研究テーマに即したシンポジウムと記念パーティを開催します。

13:00-13:05 開会の言葉 衣笠 太朗(神戸大学)
13:05-13:35 ピューリタニズム・千年王国研究 菅原 秀二(札幌学院大学)
13:35-13:45 歓談&休憩
13:45-14:15 複合国家研究 勝田 俊輔(東京大学)
14:15-14:30 歓談&休憩
14:30-15:00 歴史教育 戸部 健(静岡大学)
15:00-15:15 歓談&休憩
15:15-16:15 記念講演 岩井 淳(静岡大学・名誉)
16:15-16:30 歓談&休憩
16:30-17:15 若手研究者からのコメント 望月 秀人(日本福祉大学)、衣笠 太朗(神戸大学)杉田 望(京都大学・院)
17:15-18:30 総合討論
18:45 記念パーティ

お問い合わせ先:京都大学国際高等教育院(経済学研究科併任) 竹澤 祐丈
Takezawa[at]econ.kyoto-u.ac.jp ( [at] を@に置き換えてください)

運営者:望月秀人、衣笠太朗、杉田望、竹澤祐丈

Sarah Wider講演会のお知らせ(共催)

小倉科研費・大東文化大学国際比較政治研究所と講演会を共催します
日時:2023年1月28日(土曜日)午後2時から4時まで
講師:Professor Sarah Wider, Colgate University(司会:小倉いずみ)
    “Listen to the Wind”: The Transcendentalists and their Questions.
会場:大東文化大学・板橋キャンパス・研究管理棟7階・政治学科研究スペース 
連絡先:小倉いずみ ogura アットマーク ic.daito.ac.jp

第89回例会のお知らせ

初期アメリカ学会 第89回例会(協賛:日本ピューリタニズム学会)

期日 2023年 1月 21日(土)午後2時から午後4時
開催場所:学習院女子大学 東京都新宿区戸山3−20−1
会場へのアクセスはこちらをご覧ください(https://www.gwc.gakushuin.ac.jp/about/access.html
2号館4階 249教室  *zoomでの配信も予定しています。
司会  石川敬史 (帝京大学)
報告者 矢島宏紀 (昭和女子大学)
題目  18世紀ヴァジニアの公定教会と寛容

【例会の申し込み、および、Zoom情報について】 
• メーリングリストから、例会への出席方法希望(対面・zoom)を伺います。対面ご出席の場合、会場校に入構する手続きのため、12月中の申し込みをよろしくお願いします。当日は受付にて入構証をお受け取りください。
• 例会のZoom情報は、メーリングリストから一斉送信します。ご出席いただける方は当日の開催時間に合わせてZoomに入室ください。(事前に申し込みしていない方の出席も歓迎です。)
• メーリングリストに新規ご登録をご希望の方、および、ご登録のメールアドレスにメーリスから登録案内が届かない場合は、事務局(info アットマーク earlyamericanists.jp)までご連絡ください。
• 例会についてのお問い合わせはmikayo.sakuma アットマーク gakushuin.ac.jpにお願いします。